2016.02.27 土曜日
一流の男はなぜ爪を手入れするのか?
『一流の男はなぜ爪を手入れするのか?』(宝島社刊)

2016年2月27日に上梓いたしました。 単なる肌や身だしなみのケアだけでなく、
スーツや靴などファッション、
そして食生活やダイエットといった生活全般に渡るまで
一流と呼ばれる男性達が行っている様々なメソッドをご紹介しました。 目次などの詳細はこちらから↓
一流の男はなぜ爪を手入れするのか? ぜひ、感想をお寄せください。
2016.11.22 火曜日
2016年10月28日号の『T Magazine JAPAN』
『T Magazine』はアメリカで2004年に創刊された雑誌で、The New York Times紙の日曜版に同梱されているもの。なんと発行部数は120万部だとか。日本では、2015年に集英社と朝日新聞社が共同で、日本版の『T JAPAN: The New York Times Style Magazine』を創刊しています。

教授こと坂本龍一さんが表紙です
で、そんなビッグネームがズラリと並ぶ、 2016年10月28日号の『T Magazine JAPAN』に2本、寄稿いたしました。テーマはボクのライフワークとも言えるシェービングと香水。

現在ウェブ上では「わが愛しのシェービング Shaving My Love  T字カミソリと電気シェーバー、どっちがいいの?」の方をご覧いただけます。


もうひとつの香水について語った「香水は透明な文化である」は、ぜひ誌面にて読んでみてください。




実は、掲載後すぐに本当にたくさんの方から「読んだよ」「見たよ」とお声がけをいただきました。その影響力のすごさに感嘆するとともに、みなさんもしかして長い文章に飢えているのかも?とも思ったのです。

キュレーション、まとめサイト流行りもやや下火になってきましたが、まだまだウェブ上では楽チンにスクロールできるライトな記事が主流。ボクも依頼されてそういう記事を書くことはあります。しかし、巷に溢れる多くの扇情的なタイトルとあまり意味のない本文にむなしくなってしまうことも。サクッと情報をつかむには便利なんですけどね。

けれども、きちんとしたボリュームの記事が復活しているような今回の反響が何よりうれしくて。ということで、紙をゲットするのはちょいと大変ですが、ぜひそのようなひと手間をかけて読んでいただきたいなあ、と思うのです。