WEB

2017.11.07 2017年10月25日号の『TJapan』では

2017年10月25日号の『TJapan』のテーマはMen’s style & Design。安藤忠雄さんの表紙です。
ボクは、男のアンチエイジングについて執筆しました。

画像は公式サイトから


ここのことろ体質改善をして、3ヶ月でー7kg。体調すこぶるよく、肌もつやつやです。
自分で言うな、って感じもしますが、事実なんですから、仕方がない(笑)

その辺りの事情と、自分の持っているアンチエイジング観について書きました。
ぜひぜひ、ご覧いただきたいのですが……

この媒体、ものすごい人気ですよね。なんでも公式サイトによると

T JAPANは、朝日新聞をご購読いただいている方に、部数限定でお届けしているフリーマガジンです。
まことにおそれ入りますが、T JAPAN 10.25号についてはすでに配布が終了しており、ご要望にお応えすることができません。

また、在庫の都合上、新規での年間購読のお申込みは現在、受け付けておりません。
10.25号の増刷、書店での発売の予定もございません。

だそうで、普通に手に入れるのは難しそう……

でも、

なお、本誌掲載の記事はウェブサイトで配信しておりますので、ぜひT JAPAN Webをご覧いただければ幸いです。
T JAPAN webは、「T JAPAN」で検索いただくか、https://www.tjapan.jp/ をご入力いただき、ご覧ください。

なので、ぜひウェブで。


2017.11.07 2017年12月号の『GetNavi』では

2017年12月号の『GetNavi』の特集「日用品大賞」の中で、化粧水とボディソープの評価をしています。
これ、すごく難しい依頼でした。文字で伝えにくい要素も多々ありましてね。

画像は公式サイトから

でも、編集さんたちががんばってくださったおかげで、内容の濃い記事になったと思います。
冬が深まると空気が乾燥し、肌も乾燥します。そうなる前にぜひ、ご一読くださり、賢い先回りのケアをしてくださいね。


2017.11.07 2017年12月号の『UOMO』では

2017年12月号の『UOMO』の連載テーマはハンドケア。赤と緑が華やかなクリスマス風なビジュアルでお届けしております。

画像は公式サイトから


早いなあ、ハロウィーンが終わったら、もうクリスマス。年末、新年。またひとつ、年を取る、ということ。

年を取ることは悪いことじゃない、でも、どうせならきれいに年齢を重ねたいわけで。そうなると、ケアは必須ですよ。環境汚染が悪化し、ストレスも増大するこんな時代に何もしなければ、老いという坂道を転げ落ちるだけ。

少々大げさかもしれませんが、手と顔はその最たる部位です。体と違って服に覆われていないので、基本的に四六時中、むき出しですからね。特に手は、顔よりも洗う頻度が高い、つまり潤いが流れ出して乾燥してしまうのです。

で、今回のテーマ、ハンドケアに繋がります。ふう、説明が長かったなあ。記事ではベタつかないハンドクリームの塗り方も伝授。ぜひぜひ、ご参考の上、女性から「すてき!」と言ってもらえるような美ハンド&ネイルを目指しましょう!


2017.11.07 2017年12月号の『GOETHE』では

2017年11月号の『GOETHE』で連載「美意識過剰!」を今月も執筆。

画像は公式サイトから


この企画は長年、ずっとやりたかったマーケティングの観点から見た化粧品会社とその中で、男性コスメの立ち位置を探るのをテーマにしています。

ありがたいことに経営者メインの雑誌で、こうして取り上げていただけるわけで。もう足を向けて寝られません。

さて、今号ではニベアとニベアメンを取り上げました。今まで百貨店ブランドを中心に登場させてきましたが、初のドラッグストアなどのマスブランドです。でも、相当、巨人なわけですよ。

もちろん自分がニベアのファンだから、というのもあります。取材を通して、改めて知ったことがいっぱいでした。今までのイメージが補強され、ますますファン度を高めるいいきっかけにもなりました。注目の新製品も取り上げていますので、ぜひご一読ください。

また、ゲストを美スポットへお連れするコーナーでは、ukaのネイルケアを体験していただきました。ゴルファーこそ、手指を強く美しくしておく必要があるんですよね。クリスマスのプレゼントにもなるので、ぜひ男性は知っておきましょう。


2017.11.07 2017年12月号の『デジモノステーション』では

2017年12月号の『デジモノステーション』。

画像は公式サイトから


毎度おなじみ「男美均整のミナオシ」です。
が、リニューアルが控えているので、今回までが従来の形式。
文字量たっぷりで、濃厚にお届けしています。

特集「高いけど買って良かった 納得の逸品」と連動しまして、
男性の高級コスメを取り上げました。

そろそろボーナスなんて言葉も聞こえてくる季節。
クリスマスのギフト需要も高まるこの時期だから、高級品の世界をのぞいてみましょうというわけなのです。

自分で買うのももちろん良いのですが、
男性へのプレゼントって困るんです、という女性にも参考にしてもらえると思います。

高いって、それなりの理由がある。
ボクは何でも「原価が〜」という輩に対して、浅薄な思考だなあと思ってしまうのです。
そういう人って、見えるところだけでなく、見えないところにお金がかかっていることを考えられないんですよね。

なぜ高いのかを知ると、納得して買うことができるのにね。
もちろん世の中には、それを隠れ蓑にして低品質なモノを高く売りつける場合もある。
でもそれは自分のリサーチ不足だったりもするわけで。

ま、そんなことにならないようにしっかり下調べしてから楽しい買い物しましょうよ。


2017.11.07 2017年12月号の『Safari』では

2017年12月号の『Safari』。

画像は公式サイトから


そうか、もう12月号なんですよねえ、としんみりする暇もなこの雑誌はいつも元気。
特集は「“スキ”のある男ほど魅力的!」で、抜け感を上手に取り入れられる内容です。

さて、おなじみのフレグランス・デオドラントアドバイザーのMAHOさんとご一緒している連載を執筆。
今回の香水は「イッセイミヤケ」です。ボクが大好きなので、ドSのMAHOさんもタジタジな内容になってしまいました。

最初のロードゥイッセイの発売から四半世紀経過。
それでも、決して色褪せないその魅力。香水って、改めてすごいなあ、とただただ感心するばかり。

ぜひ、ご覧くださいね!


2017.10.04 2017年11月号の『VOCE』では

2017年11月号の『VOCE』で「ベスト美容サロン×クリニック」
に〝美賢者〟として登場しています。
なんだかちょっと気恥ずかしいですな(照)。

画像は公式サイトから


男性も最近は普通に美容クリニックやサロンに通う時代。
男子目線で選んでみました。

アンケートには他にもいっぱい書いたのですが、紙幅の都合がありますからね。
でも、いろいろ他にも紹介したいところがたくさんあるなあ。

で、今月号の付録は、あのSK-II。おお太っ腹。
「SK-II R.N.A.パワー エアリー ミルキー ローション」はちょうど今、使っています。
気温変動の激しいこんな時期にちょうどいいから。

ということで、ぜひご覧ください!


2017.09.25 2017年11月号の『Safari』では

2017年11月号の『Safari』。

画像は公式サイトから

大特集は大人のアメカジです。久しぶりにボクもアメカジ再トライ中なのでイマドキのアメカジを勉強します。
ボクらの年代って、若い頃アメカジどっぷりだったものでね。

さて、こちらではフレグランス・デオドラントアドバイザーのMAHOさんとご一緒している連載を担当しました。
今回の香水は「バレード」。え、知らない?そうでしょう、そうでしょう。

かなりニッチなブランドです。
だからこそ、これをきちんと抑えておいたら、一目置かれるわけで。

その出自の面白さ、香りの構成の複雑さ。
うーむ、何を取っても話題に事欠きません。

シンプルな見た目のボトル秘められたメッセージをMAHOさんが解説してくれますよ!


2017.09.25 2017年11月号の『デジモノステーション』では

2017年11月号の『デジモノステーション』。

毎度おなじみ「男美均整のミナオシ」です。

画像は公式サイトから

今回のテーマは「夏疲れを癒す 男の秋ケア10連発」。
連発ってのがモノ雑誌っぽい切り口ですなあ。

媒体によって、使う言葉が違うのもフリーで仕事していると面白く感じるところです。

ま、そんなことはさておき、髪から顔、体、内臓と頭のてっぺんからつま先まで、そして外から内から徹底的にケアしましょうというのが今回のテーマです。

夏って、体にものすごく負担がかかります。強烈な紫外線に高温、多湿。ストレスを感じていない、夏大好き!なんてひとでも知らず知らずのうちに不調の原因を溜め込んでいます。

だからこそ、秋はしっかりケアが必要なわけで。でも、難しいことはそうそうできないですよね。で、モノグサさんでもすぐに採り入れられる、簡単アイテムを10品紹介しています。全部できるひとなんて、まあいないでしょう。だから、自分なりにピックアップして試してみてください。

これから来る冬も体に厳しい季節。その準備のためにも、ぜひケアする習慣をつけましょう!


2017.09.25 2017年11月号の『GOETHE』では

2017年11月号の『GOETHE』。

画像は公式サイトから

ご好評いただいている連載の「美意識過剰!」。
今回の執筆は今井恵さんにお願いしておりまして、誌面での登場となっております。

話は脱線しますが、友人がこの誌面を見て、「ホントに痩せたね!」と連絡くれました。
秋色ボルドーのジャケットですが、実は背中をクリップでつまんでます。
スタイリストさんがよくあのワザです。
今までぴったりだったんですけどねえ。お直しに出さないと。

さて、今回のテーマは、多くの男性が悩んでいる薄毛のこと。
最近、注目のブランドから頼もしい味方が登場したんです。
詳しくは本誌を見ていただくとして、実際、これ、いいですよ。

また、毛髪の成長サイクルもしっかり解説されているので、ためになると思います。
アレコレ思い悩むとそのストレスがより頭皮と髪の毛によくありません。
気になるな、と思ったら早めに一歩を踏み出しましょう。スタートダッシュが肝心なんですよね。


2017.09.25 2017年11月号の『UOMO』では

2017年11月号の『UOMO』はいつもの連載に加えて、
特集の「バッドグルーミング」の監修をしました。

画像は公式サイトから

正しい大人の“美だしなみ”読本というサブタイトルがついているように
美容的にやっていいこととNGなことがあるわけです。

性別や年齢によっても、それが異なるんですよね。
で、UOMO世代の男性が間違えやすいことを各項目毎にピックアップして
わかりやすく解説しました。

また、連載「藤村岳の美カバリー」では、薄毛対策。
秋は抜け毛の季節。夏のダメージをじっくりケアできるアイテムを2品紹介しています。
特に頭皮用の美容液は、お気に入りで実はもう1本使い切りました。

ということで、理論を知った上で楽しくケアしてきれいに年を重ねましょう!


2017.08.24 2017年10月号の『Safari』では

2017年10月号の『Safari』。特集はレザーです。

で、いつもの香水連載ではそんなレザーに合わせたい
ヴァレンティノの新旧対決をしました。

画像は公式サイトから


対決といっても優劣を決めるわけではなく、どちらがどんなレザーに合うかをフレグランス・デオドラントアドバイザーのMAHOさんに教えていただきました。今回はドSな姉さんが、ちょっと優しい?ってな異変もありまして。

こちらはDマガジンなどでは読めないので、ぜひ書店にて雑誌ををお求めいただけると幸いです。


2017.08.24 2017年10月号の『UOMO』では

2017年10月号の『UOMO』。

画像は公式サイトから


連載の「藤村岳の美カバリー」のテーマは大人ニキビの対処について。
ストレスや睡眠不足、暴飲暴食などの生活の乱れが大人ニキビの原因。

そしてもうひとつ忘れてはならない、大きな原因があるんです。
それが思春期ニキビとは、違うところ。

詳しくは本文を参照してください。
しかし、秋号はファッションが面白いですねえ。
いろいろ食指が伸びて、大変です(^^ゞ


2017.08.24 2017年10月号の『GOETHE』では

2017年10月号の『GOETHE』は、連載が通常モードに戻りました。
いつものブランド研究!ビューティスポットへエグゼクティブをお連れしています。

ブランド研究は、自然派コスメの雄・ロクシタン。

画像はk

女性にはおなじみですが、実は男性用もとても充実しています。
サイトでしか展開していない幻のシリーズ・ケードまで取り上げているんですよ。

そして、ビューティスポットは似合う香りを見つけるサロンへ。
客観的に判断してくれるから、納得と驚きが両方味わえるんです。

ということで、恒例の人気企画・秘書特集とともにぜひ、読んでみてくださいね。


2017.08.24 2017年10月号の『デジモノステーション』では

2017年10月号の『デジモノステーション』。
いつもの連載「男美均整のミナオシ」では、香水第2弾として
「公私ともに大活躍! 男を格上げする秋の香り」を執筆しました。

画像は公式サイトから


話題の日本初上陸ブランドから定番ブランドの新作までを網羅。
夏の爽やか一辺倒から脱却して、深みのある複雑な香りへ挑戦する第一歩です。

ぜひご覧あれ!


2017.08.07 2017年9月号の『MEN’S EX』では

2017年9月号の『MEN’S EX』では「40代からのカラダメンテ」で、
ボク自身が実践した松倉式メディカル栄養学についてレポートを。

ドクターには酸化と糖化について話を聞いていますが、それだけでは語り尽くせない男の老化。

難しく複雑な様相を呈しますが、何よりも重要なのは今の状態を知ること、かと。
まずは読んで、それから検査ですね。

画像は公式サイトから


2017.08.07 2017年9月号の『デジモノステーション』では

画像は公式サイトから

2017年9月号の『デジモノステーション』。

毎度、お知らせしている「男美均整のミナオシ」では、今、絶好調のメゾンフレグランスについて語りました。

自由にさせてもらっている連載でして、今回はニッチの中のニッチな香り。でもね、そのこだわり方や歴史は専業ブランドだからこそ。ファッションブランドの香水とはまた違った魅力があるものなんです。

世界でもビジネスとして好調で、なぜ今、メゾンフレグランスなのか?がこれを読んでいただければ、わかるかと。

香りはうまくこなせる男は、魅力的ですよ。


2017.08.07 2017年9月号の『Safari』では

2017年9月号の『Safari』。表紙はガガ様の元婚約者であるテイラー・キニー。36歳にしていは白髪多めで、ちょい枯れ感が出てますね。でも、それがSafari流のアジになるのかなあ。

画像は公式サイトから

で、いつもの香水連載です。今号は、知る人ぞ知るイタリアの「ノービレ1942」を取り上げました。これの定番、ボクも夏に愛用しているのですが、新作がいい出来でしてね。ぜひ皆さんに知って欲しかったのです。それこそ、アジのある仕上がりがSafariの読者にぴったりなのです!


2017.08.07 2017年9月号の『UOMO』では

2017年9月号の『UOMO』。伊勢谷友介さんが着るGUCCIが印象的ですね。

画像は公式サイトから


ミケーレになってから、GUCCI熱がまた高まって来ているボクとしては舐めるように読んでしまいました。
一読者でもありますが、執筆者でもありまして、今月も連載の「Beauty Paper」に寄稿。

今回のテーマは日焼け肌の養生法。水分は当然なのですが、ぜひクリームを使って欲しいのです。「え?ベタつくからイヤだ!」って。ああ、それは考え方が古いですねえ。今や、そんな重いクリームだけじゃないんですよ。

ということで、ヒンヤリローションに変わるジュレやATPに着目したイタリアの最先端クリームなどをご紹介しております、『UOMO』をよろしくお願いいたします。


2017.08.07 2017年9月号の『GOETHE』では

2017年9月号の『GOETHE』。いつもの連載でお世話になりました。

いつもはブランド研究とビューティスポットへエグゼクティブをお連れするのですが、今号は趣向を変えて、「夏のケア」と題してお送りしております。

画像は公式サイトから


日焼けでぼろぼろの肌のリカバリーと、汗とニオイのケアができるアイテムをズラリとご紹介。夏は代謝が悪くなるので、きちんと養生して、秋に備えなくてはならないのです。


2017.07.24 2017年8月号の『GetNavi』では

2017年8月号の『GetNavi』の「プロが選んだ下半期“知っ得”モノ」に出ています。
ここのところ毎月のようにお声がけいただきましてね、ありがたいことです。

画像は公式サイトから


先日のシャープの記事でも取り上げた男のドライヤー。今回はダイソンの新作について語っています。

風を操るのがやはりここんちはお上手。今回は高温+弱風でセットも思いのままという機能を搭載。
丹念に消費者の声を拾い集めて、発売から1年でマイナーバージョンアップさせるのはすごいこと。さすがですよねえ。


2017.07.07 2017年7月6日号 No. 722『Tarzan』では

2017年7月6日号 No. 722『Tarzan』で、特集「脱げるカラダ」の一環として、体毛のページの監修をしました。

画像は公式サイトから

最近、話題ですよね。体毛。腕やすねからアンダーヘアに至るまで。どんな役割があり、必要か不要か。もし処理するなら、どうやるべきなのか?OKな方法とNGな方法とは?など体毛にまつわる疑問にお答えしております。

個人的には、「体毛は個性」と思っています。でも、それを良しとしない人がいるときにどう対処するか、がコミュニケーションなんでしょうねえ。


2017.07.07 2017年8月号の『MEN’S EX』では

2017年8月号の『MEN’S EX』は特集の「男磨きのHow much」に寄稿。
久しぶりに取材する側に回ってみました。

香水と体臭対策で執筆したのですが、なんだか新鮮。
新しい理論や考え方に触れることができて有意義な時間に。

取材する側とされる側、どちらの立場にもなれるってお得な気分。

画像は公式サイトから


2017.07.03 男性同士の輪に入れない、会社の人間関係を築くヒント

日経ウーマンオンラインのコラム更新。

読者の方からの切実なご相談です。
大人になってもこういう問題、ありますよね。

男性同士の輪に入れない、会社の人間関係を築くヒント


2017.07.03 2017年8月号の『GOETHE』では

2017年8月号の『GOETHE』の連載「美意識過剰!」では、GINZA SIXにも出店されている西牟田実さんをアヴェダのヘッドスパへとエスコートしてきました。

画像は公式サイトから


驚くほどに瞬時に今ある髪の状態が変化。こんなにビビッドに反応してくださるなんて、素晴らしい体験者でした(笑)。西牟田さんの髪のポテンシャルとアヴェダのアイテム&施術がよき化学反応をしたおかげです。

そしてブランド研究では大好きなキールズに注目。ニューヨークを代表するコスメブランドの歴史から、未来への在り方までを徹底取材。こんな風に深く掘り下げたことって、今までないと思いますよ。その哲学と誇りをぜひ感じてください。


2017.07.02 2017年8月号の『デジモノステーション』では

2017年8月号の『デジモノステーション』。いつもの連載は、2号続けてのブツレビュー。前回はニオイ対策に絞りましたが、今回はクールに過ごす夏アイテムです。

画像は公式サイトから

え?いつものやつだろって??たしかに今発売の『UOMO』でも、前回の『ゲットナビ』でもご紹介しましたが、違うラインナップでございます(←当たり前)。それほど、たくさんのアイテムが出ているということなんですよね。もちろん、読者層や年齢を考慮して吟味したものばかりですので、その都度、媒体の特性を鑑みておる次第ですございます。

と、謎の口調も飽きてきたので、本題。今回は定番は押さえつつも、ひねりも加えいています。「へ〜、こんなのあるんだ!」と読者の方々の驚きがあれば幸い。ま、何にせよ、暑い夏、快適に過ごしましょ!


2017.06.30 2017年8月号の『UOMO』では

2017年8月号の『UOMO』。いつもの連載でございます。

画像は公式サイトから


このコラム、本当に楽しく書いています。筆が滑るっていうのでしょうか?
気持ちよく、サラリと。熟考して、推敲して、あーでもない、こーでもないと悩む原稿もあります。でも、この連載のようにスルスルと書き連ねることができるものもある。

とはいえ、決して手抜きではないですよ!

今月のお題は「蒸し暑い夏の涼コスメ」。スースーです。でもね、大人の『UOMO』だからアイテムはいつものモノ雑誌系とは違うのです。さて、ボクはどんなアイテムを選んだでしょうか?と、もったいぶって、ご報告終わり。本誌でも、dマガジンなどでも、ぜひご覧になって、涼しく過ごしてくださいね。


2017.05.25 2017年7月号の『デジモノステーション』では

2017年7月号の『デジモノステーション』。連載「男美均整のミナオシ」では、これから気になるデオドラントについてまとめました。定番(?)の「汗」、「皮脂」のニオイ物質に加えて、第三の刺客と言われている「疲労」由来の悪臭がどのように生まれるのかを解説。

画像は公式サイトから

また、各ニオイに対するケアももちろん説明しております。タイトルは「一度嫌われたら復活不可能!? ニオイケアを極める」とちょっと煽り気味にしてしまいました。が、「生理的に無理」と誰かに思われたら、本当に大変なんですよ。スメハラ加害者にならないよう、どうかご注意を。


2017.05.22 日経ウーマンオンラインのコラムでは

日経ウーマンオンラインのコラムを更新。新しい連載になって2回目は香りを贈るのがテーマ。

失敗しない&高感度 男性が喜ぶ香水ギフトの選び方

先週、バタついてまして忘れていました。香りを贈るのは相手のことを熟知しているということ。大切な人だからこそ、香りのプレゼントなんです。


2017.05.01 2017年6月号の『デジモノステーション』では

2017年6月号の『デジモノステーション』で、個人的な重大発表をしています。

といっても、禁酒することになったんですけどね。というのも今回、連載の「男美均整のミナオシ」では「働き盛りだからこそ知っておきたい最新医療」と題して、気になる医療のトピックを取り上げています。

ひとつはパワーアップした分子整合栄養学、次に男の妊活、最後に幹細胞を用いた再生医療です。とかく難しくなりがちな話題をあえて取り上げてみました。取材を通じて、本当に多くに気づきがありましたし、深くいろいろなことを考えるきっかけにもなりました。

改めて、当たり前なんですが、体が資本ということに思い至ったんです。で、それから導き出された答えが、ボクの場合は禁酒と糖質制限でした。ダイエット目的ではないんですけど、結果的に体重落ちました。簡単に。ひと月経たずに−5kg。しかも、無理していません。安易な○○だけダイエットとかじゃないからなんですよね、きっと。

あと、男の妊活。これ大きな問題です。不妊ってなぜか女性側にばかり負担を強いられますが、男だってあるわけで。ぜひぜひ、ここは若い男性に読んでほしいなあ、と。

それからボクらの世代は、そろそろ親の介護問題が見え隠れ。これもね、ずっと気になっていることでした。もうね、いろいろ語り出すと止まらなくなるわけで。

まあ、詳しくは『デジモノステーション』にてご覧くだされば幸いです。もちろん、いつものごとく、dマガジンでも読めますよ!


2017.04.24 え!花粉症?肌の乾燥トラブルには……

アットコスメのブログを更新。
春のゆらぎ肌って、いいますしね。この時期は本当にトラブル多し。

極度の乾燥で痛みさえ覚えるほど、そんな時にボクがとった行動とは?

続きはこちらで、→え!花粉症?肌の乾燥トラブルには……


2017.04.20 新連載「男性に贈りたいアイテム 」始めました

新連載「男性に贈りたいアイテム 」始めました。と冷やし中華っぽく言ってみます。

日経ウーマンオンラインのコラムが更新されましてね。ありがたいことに、タイトルを変えつつ、これで4つ目の連載になるでしょうか。実は、前回まで連載していた男性美容研究家が教える「これがオンナの美容道」で取り上げた、「バレンタインの美アイテム」この記事が大変なPVを稼いだそう。それで、「男性上司・同僚に贈る送別会ギフト」も執筆しました。

それで編集部から「男性に贈り物をするのは本当に難しい。連載にしませんか?」と提案が来まして、正直なところ「難しいなあ」と思ったんです。でも、実際、自分でも女性に対してならあれやこれやと候補が浮かんでくる、でも、男性だとたしかにあまり思いつかないんです。手近なところだと、母が欲しそうなものはわかるのですが、父は謎。何にも思い浮かばないんですよ。

「あ、そういうことか」と思い至りまして、このハードルの高いお題で連載をすることにしました。今回はビューティというカテゴリだけではなく、ファッションやガジェットなども交え、男性が興味を持ちそうなもの、もらった後でその人の世界が広がりそうなアイテムを中心にピックアップすることに。

栄えある初回は、「必ず喜ばれる! 若い男性・彼氏向けギフトアイテム」として、フレッシュマンに贈りたくなるものを集めてみました。女性があげるのもよし、男性が自ら買うのもよし、ということで生活を彩る一助となることを願っています。


2017.03.28 2017年5月号の『デジモノステーション』では

2017年5月号の『デジモノステーション』では2つの出番。

ひとつめは、いつもの連載「男美均整のミナオシ」 。

今回はちょいと趣向を変えて、最近体験したスパをレポートしました。といっても単なる体験記ではなく、都会のホテルとリゾートホテルではスパそのものの存在意義が違う野田という視点に立って、利用の仕方の違いを考察しました。

そしてもうひとつは、特集でシェーバーの選び方を指南。春になると新しいモノが欲しくなりますよね。シェーバーの買い替えに役立つ、ポイントをまとめています。3つの方式から自分にぴったりの逸品を選んでくださいね。

しかし、『デジモノステーション』の勢いが止まらないらしく、dマガジンでの媒体そのもの、そして各記事ランクインが素晴らしい。きちんとディレクションがされているって大事なんだなと思うことしきり。一時期のキューレーション流行の反動ですよねえ。


2017.03.13 メガネとサングラスのケアしてますか?

アットコスメのコラム・アットビューティストを更新。
肌はもちろんですが、肌につくアイテムって汚れるんですよね。

メガネとサングラスのケアしてますか?

https://www.cosme.net/beautist/article/2126924

ファンデーション汚れがついている人を見ると、何だかガッカリしちゃうんですよね。


2017.03.10 男性上司・同僚に贈る送別会ギフト こだわり派の男性もうならせるワザありアイテム

日経ウーマンオンラインのコラムが更新されました。

春は異動の季節。
お世話になったあの方に心に残るものを贈りたいと思うものです。
先日掲載したバレンタインのバラマキに対するお返しとは違い、少し値のはる物を会えてチョイスしてみました。

<美アイテム>男性上司・同僚に贈る送別会ギフト
こだわり派の男性もうならせるワザありアイテム

昨日はランキング2位、本日も4位とページビューも好調なようで。
皆さん、男性へのプレゼントって本当に悩まれているようです。
うーむ、これは何らかの発信を今後していくべきかもしれませんね。


2017.03.02 男の顔の印象が変わる!実は繊細なテクニックのマユ毛ケア

おかげさまで大好評のパナソニックのサイト内の連載「藤村岳の大人の美容塾」。早いものでもう15回を迎えます。今回のテーマは眉毛のケア。

男の顔の印象が変わる!実は繊細なテクニックのマユ毛ケア

手軽にできて、表情や印象がガラリと変わります。でも、コツをしらないと失敗することも。で、わりと難しいと敬遠されがちです。初心者でもハズさない方法とお勧めのツールをご紹介しました。


2017.02.27 2017年4月号の『デジモノステーション』では

2017年4月号の『デジモノステーション』。

連載「男美均整のミナオシ」では、ホワイトデーのお返しです。

デジモノ好きな男性って、なんというか贈り物下手なイメージが
(あ、これって偏見かも!?)
ありまして、こんなテーマを選んでみました。

バレンタインで男性が欲しいものというのを
別の媒体でやりましたが、その逆バージョンです。

アイテムとしては、同じカテゴリもありますが
贈られてうれしいものと、贈りたいものでは、ちょっと違います。

また、男性が買いに行くとなったときに、買いやすいこと
というのも選択の基準にもなっているんです。

そんな藤村的こだわりを探しながら、読んでくださるとうれしいです!

画像は公式サイトから


2017.02.23 ポニハゲ、ストレス…女性薄毛の若年化は深刻

日経ウーマンオンライン連載「これがオンナの美容道」では、最近とみに話題の女性の薄毛について。
題して、ポニハゲ、ストレス…女性薄毛の若年化は深刻
「私は大丈夫」は厳禁、ケアを怠るのはキケンというものです。タイトル、長ッ!

で、男性の専売特許(?)的扱いを受けていた薄毛事情ですが、近年、様変わりしています。

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/021600008/

深刻だからこそ、きちんと対処する必要があるんです。


2017.02.20 一周回って、サラサラムースが新しい

アットコスメのコラムを更新。

一周回って、サラサラムースが新しい
と思っています。

アラフォー以上にはムースというスタリング剤にはどことなく甘酸っぱいような、懐かしい思い出があるもの。でも、「今使うのって、どうよ?」と思っていたら、これがアリ!ああ、美容は日々進化しているなあなどと、プロっぽくないことを思ったりして。


2017.02.13 バレンタインに男が欲しいものって?

手を抜いていない? 男性美容研究家が教える これがオンナの美容道」連載です。

さ、いよいよ迫ってきましたバレンタイン。

男性がもらって喜ぶアイテム、集めました。

プロが厳選・ギフトに最適 男性が喜ぶコスメアイテム

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/012600007/?n_cid=nbpwol_twbn


2017.01.28 “生派”のボクが、久しぶりにiPhoneにカバーを装着

@ビューティストのコラム更新
“生派”のボクが、久しぶりにiPhoneにカバーを装着してみました

https://www.cosme.net/beautist/article/2118198?timestamp=1485585499

落としても平気!ストレスフリーの最強カバー


2017.01.19 シミ&シワは嫌悪せずに向き合おう

日経ウーマンオンラインのコラム更新。

シミ&シワは嫌悪せずに向き合い、適切なケアが効果的
誰もが気になる「老化」。女も男も向き合うなら早め早めに対処するのがベターです。

シミ&シワは嫌悪せずに向き合い、適切なケアが効果的

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/011300006/?n_cid=nbpwol_fbbn


2017.01.06 好かれる香水って?

新年一発目の日経ウーマンオンライン連載

誰もが知りたい香りのマナーです。

好かれる香水 さっぱり系は卒業、今旬は○○な香り
香りの好みの変化に合わせて、好感度の高い香水を選ぼう

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/122600005/?n_cid=nbpwol_twbn


2016.12.21 隕石コスメがお試しできるフェイシャルケア

@ビューティスト コラム更新しました。

あの隕石コスメがお試しできるフェイシャルケア

年始はこのケアで肌をツヤピカにしてください。
新しい年には輝く肌が必要ですよ。

https://www.cosme.net/beautist/article/2111371


2016.12.19 「ベストバイ!メンズコスメ 2016」3本を更新

オールアバウトでの総決算的な記事が、そう
「ベストバイ!メンズコスメ 2016」です。

【顔編】ベストバイ!メンズコスメ 2016

https://allabout.co.jp/gm/gc/466834/

【髪・体編】ベストバイ!メンズコスメ 2016

https://allabout.co.jp/gm/gc/466801/

【香水編】ベストバイ!メンズコスメ 2016

https://allabout.co.jp/gm/gc/466732/

各記事は上記の通り。

こうして振り返ってみると、
ますますメンズコスメ市場が盛り上がっているのがわかりますねえ。


2016.12.09 家電アワード2016・シェーバー部門 受賞商品

あ、これの審査もやったのでした。
もう遠い昔のことのよう。

家電アワード2016・シェーバー部門 受賞商品

https://allabout.co.jp/matome/cl000000017794/


2016.12.02 2017年1月号の『デジモノ!』では

2017年1月号の『デジモノ!』では
dマガジン のウィークリーランキングで1位に輝いた絶好調の『デジモノ!』。

連載の男美均整のミナオシでは、
先月に引き続き「男たちよ、今こそ“薄毛”に抗え!」の第二弾を執筆しました。
艶髪に魅せるコツや話題のサロンの読者優待もあります。
詳細はご覧になってご確認くださいね。

実はここだけの話、校了日にバタバタがあって急遽差し替えなんかが発生したんですよね。といっても今となっては遠い過去のよう。
さきほど、次号の入稿をしたのに、月中旬にはさらに次々号の入稿もしなくては。


2016.11.28 足、服、疲労臭―女性のニオイ問題

雪の日の朝に更新。冬のデオドラントも決して抜かりなきよう。「自分だけは大丈夫」と過信することがないようにしたいものですね。おかげさまで、PVがグングン伸びているようです。ありがたや

足、服、疲労臭―女性のニオイ問題を知って対処しよう
秋冬だって気を抜かない、普段から取り入れられるケア方法

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/111800003/?n_cid=nbpwol_fbbn


2016.11.24 女性は臭くないっていうのは勘違い

男だけがクサイって思ったら大きな間違い。
日経ウーマンオンラインのコラム更新です。

足、服、疲労臭―女性のニオイ問題を知って対処しよう
秋冬だって気を抜かない、普段から取り入れられるケア方法

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/111800003/?n_cid=nbpwol_fbbn


2016.11.23 パークハイアットでオモロヴィッツァの優雅なスパを

アットコスメのコラム更新。

スパやった後のワインとかもう、本当に至福。
パークハイアットでオモロヴィッツァの優雅なスパを

https://www.cosme.net/beautist/article/2105951?timestamp=1479888425


2016.11.10 「まつ毛ケアで営業成績UP」 美とシゴトの相関関係

先週、公開されていた新連載の第2弾。なんと週間ランキングで2位をゲットしました。そう、今や男性も女性も「目ヂカラ」の時代なんですよね。まつエク男子なんて、めずらしくないんです。

日経ウーマンオンラインのコラム更新。
「まつ毛ケアで営業成績UP」 美とシゴトの相関関係

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/110500002/?n_cid=nbpwol_fbbn


2016.10.28 2016年10月28日号の『T Magazine JAPAN』

2016年10月28日号の『T Magazine JAPAN』

『T Magazine』はアメリカで2004年に創刊された雑誌で、The New York Times紙の日曜版に同梱されているもの。なんと発行部数は120万部だとか。日本では、2015年に集英社と朝日新聞社が共同で、日本版の『T JAPAN: The New York Times Style Magazine』を創刊しています。

教授こと坂本龍一さんが表紙です

で、そんなビッグネームがズラリと並ぶ、 2016年10月28日号の『T Magazine JAPAN』に2本、寄稿いたしました。テーマはボクのライフワークとも言えるシェービングと香水。

現在ウェブ上では「わが愛しのシェービング Shaving My Love T字カミソリと電気シェーバー、どっちがいいの?」の方をご覧いただけます。
もうひとつの香水について語った「香水は透明な文化である」は、ぜひ誌面にて読んでみてください。

実は、掲載後すぐに本当にたくさんの方から「読んだよ」「見たよ」とお声がけをいただきました。その影響力のすごさに感嘆するとともに、みなさんもしかして長い文章に飢えているのかも?とも思ったのです。

キュレーション、まとめサイト流行りもやや下火になってきましたが、まだまだウェブ上では楽チンにスクロールできるライトな記事が主流。ボクも依頼されてそういう記事を書くことはあります。しかし、巷に溢れる多くの扇情的なタイトルとあまり意味のない本文にむなしくなってしまうことも。サクッと情報をつかむには便利なんですけどね。

けれども、きちんとしたボリュームの記事が復活しているような今回の反響が何よりうれしくて。ということで、紙をゲットするのはちょいと大変ですが、ぜひそのようなひと手間をかけて読んでいただきたいなあ、と思うのです。


2016.10.26 2016年12月号の『デジモノ×ステーション』

2016年12月号の#デジモノ×ステーション の連載では、 #AGA 治療の基本である治療薬についてじっくり解説。題して「男たちよ、今こそ“薄毛”に抗え!」。ハゲを隠すのはカッコ悪い、潔く切って(剃って)しまおう、とまことしやかに言われてきました。でも、それって本当?という気持ちが最近湧いてきて、こんなテーマになったわけです。
自画自賛ですが、ここまで念入りに雑誌では深掘りすることはほとんどないはず。ちなみに #プロペシア と #ミノキシジル の違いってわかります?効果だけではなく、副作用も言及しています。あんまり気合いが入りすぎて、シャンプーやその他のヘア周りは次号に繰り越しとしました。ワガママ言って編集部の皆さん、ごめんなさい。でも、それくらいしっかり書きたかったんですよ。ということで、パート2の2017年1月号は絶賛執筆中です! #digimonostation #digimono


2016.10.25 奥歯と小顔とストレスと切っても切れない関係

奥歯のモノ語りVOL.2
奥歯と小顔とストレスと切っても切れない関係

奥歯をギュッと噛みしめる。
そんな何気ない動作がいろんな影響を及ぼしているんです。


2016.10.25 男のヘアースタイリングとヘアーケア

パナソニックのサイト内の連載・「藤村岳の大人の美容塾」
今号のテーマは……

Vol.10 自分流のスタイルを見つけるには?
男のヘアースタイリングとヘアーケア

流行だから似合うかどうかも吟味せず飛びつくのはカッコ悪いし、逆に面倒だからといつもと一緒なんてオーダーもつまらない。では、大人の男ってどんなスタイルにすればいいのでしょう?


2016.10.20 もはや常識、デリケートゾーンのケアのメリットとは?

日経ウーマンオンラインの新連載開始。

今回はちょっとショッキングな内容ですが、真面目な話題。
肛門、恥骨の上…美容家のVIOケア体験でムダ毛問題を考える

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/101100105/101400001/?n_cid=nbpwol_fbbn


2016.10.18 男のヘアースタイリングとヘアーケア

パナソニックのサイトで連載している
藤村岳の大人の美容塾

Vol.10 自分流のスタイルを見つけるには?
男のヘアースタイリングとヘアーケア

結局、今のトレンドのヘアスタイルって何?
という男性に読んで欲しいコラムです。


2016.10.10 SONYのAROMASTICは、買いか否か?

アットコスメのコラム更新。
話題の香りガジェットのレビューです。

SONYのAROMASTICは、買いか否か?


2016.10.04 今号のデジモノ×ステーションは連載と特集と

いつもの連載「男美均整のススメ」に加えまして、
特集でも登場している男性美容研究家の藤村岳です。

特集 ハゲNO! デブNO! ブサイクNO! クサイNO!
オトコの4大コンプレックス解消!
FACE&BODY イケてるオジサン化計画

なかなか煽るタイトルでしょ?
モノ雑誌ならではのアプローチがおもしろいです。
ファッション誌やましてや美容誌とは全然違う。

フツーの男性目線でビューティを見るとこうなるんだなあ、と。
メソッドはもちろん、なぜ見た目を大事にするのか?
という根本的なことがわかります。

そんな『デジモノ×ステーション』は各種の電子書籍ストアやdマガジンなどの雑誌読み放題サービスでも読めますよ〜!


2016.09.28 一流の男はなぜ肌がキレイで清潔なのか?

一流の男はなぜ肌がキレイで清潔なのか?

オールアバウトのForMに出演。
なんか、写真が変。
ま、これがきっとみなさんから見られている姿なのか。

まそんなことはともかく、読んで損はない内容です。
肌荒れって、ステイタスを下げますよ。


2016.09.25 ハマり中のお気に入りな“とろける”コスメ

やっとのんびり風呂でくつろげる季節になりました。
で、近頃ハマり中のお気に入りを紹介。キーワードは“とろける”です!

マスクと入浴剤で秋の夜長の“とろける”入浴法


2016.09.21 男性美容研究家に聞く! シェーバー選びのホントのところ

男性美容研究家に聞く! シェーバー選びのホントのところ – 価格.comマガジン

今まで、こんなに深くきちんと解説したことはありませんでした。じっくりゆっくり読んでもらいたいです。そしてぜひ参考にしてもらって、新しいシェーバーとの出合いがあることを願っています。


2016.09.15 40代オトコの正しい体臭対策

実は知られていない!? 40代オトコの正しい体臭対策

やはり、クサいことって周りに迷惑なんです。
気づきがあるか否かで、状況は変えられるし、自分も変われるはず。


2016.09.15 言葉が出にくい人との社内コミュニケーション法

おかげさまで好評な日経ウーマンオンラインのコラム更新。

無口な男性同僚との話の糸口に困るなら
言葉が出にくい人との社内コミュニケーション法


2016.09.02 恋愛感情を示す後輩男性をかわすには

日経ウーマンオンラインのコラム更新。
うーむ。今回もなかなか悩み深きご相談。

うれしいけど……恋愛感情を示す後輩男性をかわすには
社内恋愛には発展させたくない、良き先輩でいたい


2016.06.27 『デジモノステーション』で新連載開始

完全にデジタルに移行した『デジモノステーション』。
8月号から、新しく連載を開始することになりました。

モノ雑誌の中でも、意欲的な取り組みをするデジモノだけに
ちょいと毛色の違う連載です。

題して、「藤村岳の男美均整のミナオシ」というもの。

絶対ボクのボキャブラリーの中にはないタイトル。
やっぱり優秀でユニークな編集者に仕切ってもらえると楽しいし、発見があります。

この連載にはDIGITAL×潔という見出しがついています。
すべての連載が、DIGITALに漢字一文字を掛け合わせたものになっています。

“潔”は自分で決めました。

清潔の意味と潔さの2つを込めています。

とかく男性美容は「女々しい」なんてことを言われがち。
そういうイジワルを言う人ほど、強烈なコンプレックスを抱えているんですけどね。
でも、今どきの男性美容はそんなことない、とても潔い行為なんだと知って欲しくて、この漢字を使うことにしました。

他には、“走”だったり、“旅”だったりと知的好奇心を呼び覚ますような連載陣ばかり。
一見、デジタルとは関係ない分野でも、取り組んでいこうという精神の現れですね。

雑誌って、結局、そういうもの。
もちろん主軸は必要だけれど、その他に派生してそこから生まれる変化が楽しい。

特にデジタル誌面だと、字数の制限もあってもないようなもの。
もちろん主軸は必要だけれど、その他に派生して
そこから生まれる変化が楽しい。

特にデジタル誌面だと、字数の制限もあってもないようなもの。
「基本2ページにしていますが、書きたいなら倍でもいいですよ」と言われています。
この辺が、デジタルのなせる技。

dマガジンをはじめ、各種のデバイスでご覧いただけます。

1回目は、光のお話し。
紫外線だけではなく、近赤外線、そしてブルーライトまで。
デジタル世代だからこそ、知っておきたい光の情報を縦横無尽に書きました。

そして、今、来月号の執筆真っ最中。

ということで、そろそろ戻ります。
皆さんは、ぜひ誌面をご覧くださいね!


2016.05.26 2016年7月号の『デジモノステーション』では

2016年7月号の『デジモノステーション』では
ダイソンのヘアドライヤー・ダイソン スーパーソニックについての
レビューを執筆しました。

画像は公式サイトから

実際に毎日使ってみて、感じたことを素直に。
でも、公平に。

既存のドライヤーとはコンセプトがまったく違うから
きちんと比較して、そのよいところも悪いところも
感じて、分析した上でのレビューです。

4ページにわたって、しっかりと考察する機会を与えてくださり、感謝!

完全に電子雑誌としてリスタートした『デジモノステーション』。
特集のアップルは本当に『終わった』のか?、なんて扇情的なタイトルでしょうか。

こういう攻めの雑誌って、今は本当に少なくなったから
読んでいて、楽しくて、楽しくて。
ボクの好きなdマガジンでも読めますよ〜。


2016.04.13 からだの悩みに答えるサイトで新連載を開始

身だしなみって、突き詰めていくと健康に繋がる、
これ、もう常識ですよね。

で、そんな時に役立つサイト
アンファーからだエイジングがリニューアルしました。

そこで、普段の取材で得た最新知識をコラムにする
深掘りコラムの新連載を担当することになりました。

ここは、美容家とジャーナリスト7人が交代で執筆していくもので
なんと光栄なことにそのトップバッターに選んでいただきまして。

薄毛に直面したら、決断が必要です

と題して、薄毛とのつきあい方や治療の最前線、さらに
注目を集めている今年中に発売になる新薬の情報をまとめています。

デュタステリドって何?と思った方はぜひ、ご覧くださいね!


2016.03.02 ホワイトデーにはキールズのプチギフトを

男性の皆さん、朗報です。
ホワイトデーにはキールズのプチギフトが便利ですよ。

「+キールズ」でちょっとイイギフトと題して
リップクリームが送られてきました。

ボクは左にある男性用のメンズ リップ バームを普段から愛用していて
すごくマットに仕上がるから、テカリなしでいいんです。

で、ホワイトデーのお返しには、キールズの中でも
大人気のリップ バーム No.1がお勧め。

これ、女性の間で本当に支持されていますから。
まず知らない人、いないんじゃないかな?

しかも、限定のマンゴーの香り。
レアアイテムだから、
「え!何これ?知らなかった!!センスいいね♡」となるでしょうね。

もちろん、しっかり保湿してくれるから男性が使ってもいいんですけど。
ということで、ボクも早速、塗ってみました。
甘〜いマンゴーの香りがたまらない!

このキールズ リップレター
ポーチつきで1000円。
マンゴーの他に無香料のオリジナル、ペア、クランベリー、ミントもあり。


2016.01.21 モテたいならダイエットは秘密にすべし!?

昨日、更新されていました。
なんだかバタバタしてて、忘れていまして(笑)

日経ウーマンオンラインの「モテる美容学」。

今回のテーマはダイエット。
まあ、女性の永遠のテーマでしょうか。

それで、こんな切り口で迫ってみました。

モテたいならダイエットは秘密にすべし!?
過度な要求を自分に課さないのが痩せるポイント

モテる女性ほど気遣い上手。
だからこそ、ダイエットも秘密にするんじゃないかなあ、と。

皆さん、どう思います?


2016.01.19 パナソニックの大人の美容塾

連載・パナソニックの大人の美容塾
ヒゲトリマーを取り上げました。

ヒゲを生やすことがステイタスだった時代
きちんと手入れされたヒゲは紳士の証でした。

昨今のヒゲ復権に伴い、正しく、そしてお洒落に
生やすにはトリマーが不可欠。

最近のトリマーは非常に優秀で
ヒゲだけでなく、体毛処理にも活躍します。

自分で全て試していて、男性美容研究家としてだけでなく
消費者としてもレポートをしています。

詳しくはこちらをご覧ください!

藤村岳の大人の美容塾
ヒゲトリマー編


2016.01.15 パレスホテルでカリタのスパがスタート!

アットビューティストのブログを更新しました。

1月10日から始まったカリタのトリートメント。

立地のよさで定評のあるパレスホテル東京のエビアンスパ内で受けられます。
ゴージャスなゴールドを使ったコースが個人的にはオススメです。

詳しくはこちらを!


2015.12.18 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2015 <顔編>

オールアバウトの連載の中でも特に人気の高い
年末の恒例企画がようやく、できました。

ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2015 <顔編>

ありがたいことにこの企画は一年を通じて読まれていて、
回を重ねるごとに注目を集めています。

賛成多数の合議制ではなくあくまで、ボクフィルターで
今年一年を振り返っています。

マニアック過ぎず、かといってありきたりでもない。
きちんと、なぜ選ばれたのか?を説明しております。

2015年の総括として、
そして男性へのクリスマスプレゼントの参考として
ご覧いただけるとうれしい限りです。

近日中に、髪、体、香水編もアップ予定!
どうぞご期待ください。


2015.12.18 ヨンアさんのきれいの秘密を知っちゃいました

“きれい”には秘密があるんだよなあ、と実感。
でも、それを全部公開しちゃうなんて、すごい。

今週末、サイン本をゲットできるイベントもありますよ〜。

詳しくはこちら↓
ヨンアさんのきれいの秘密を知っちゃいました


2015.12.11 肌に優しく、プロダクトも美しいブラウンシリーズ9

オールアバウトの記事を更新しました。
最近、CMも展開していてまた注目度が上がってきていますね。

シリーズ7もかなり優秀だと思っていたんですが、
それを上回る性能と洗練がシリーズ9にはありますね。

詳しくはこちらをご覧ください↓

肌に優しく、プロダクトも美しいブラウンシリーズ9


2015.12.09 大きい、丸い、黒いだけ? シャープな目ヂカラもかっこいい

早いなあ、2週間が経つのなんてあっという間。
ということで、今週も日経ウーマンオンラインの連載が
アップされております。

今週のお題は、女性のアイメイクなどの目ヂカラです。
ということで、こちらからどうぞ↓

大きい、丸い、黒いだけ? シャープな目ヂカラもかっこいい


2015.12.08 コーヒー浣腸の逮捕劇に日本人のリセット願望を思う

アットコスメのコラムを更新しました。

年末の今だからこそ、
コーヒー浣腸の逮捕劇に日本人のリセット願望を思う
と題してお送りしております。

https://www.cosme.net/beautist/article/2034295


2015.11.25 「すっぴん好き=厚塗り嫌い」が男のホンネ!?

2015年11月25日の日経ウーマンオンラインのモテる美容学。

今回のテーマは

「すっぴん好き=厚塗り嫌い」が男のホンネ!?
すっぴん“風”美人になるにはコスメを見直しましょう

やさしいウソなら傷つきません。


2015.11.24 3分の1日も着るから、パジャマはこだわるべし

@beautistのコラムを更新しました。
今回は、パジャマの選び方について。

題して
3分の1日も着るから、パジャマはこだわるべし

納得のいくものを見つけるために、すごく時間をかけたんです。


2015.10.28 中毒注意!男性向けエステ3選・999円から高級スパまで

オールアバウトの記事がアップされました。
今回は、今注目が集まっている“男のエステ・スパ”について。

中毒注意!男性向けエステ3選・999円から高級スパまで


女性のものとしての印象が強かったこの分野ですが
最近は男性メニューも充実しています。

男性単独でもいいですが、カップルで利用しても◎。
上手に使って日頃の疲れをリフレッシュしてください!


2015.10.14 「日経ウーマンオンライン」にて新連載スタート

先日、VoCEで連載が始まりましたが、
今度は「日経ウーマンオンライン」にて新連載がスタートです。
美容ライターの長谷川真弓さんと交代で綴っていきます。

題して「モテる美容学

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/0930/100100003/?n_cid=nbpwol_else

こちらは、美容の観点から好かれるためにどうしたらいいか?
ということを、同じテーマを女性の視点と男性の視点で分析しようという試み。

1回目のテーマは「電車でメイク」です。
長谷川さんの分は先週7日に掲載されているので、ご存知の方もいるでしょう。
ボクの回が本日・10月14日にアップされました。

すべての働き女子に届きますように。


2015.09.10 @beautistのコラムにて

@beautistのコラムにて
アラミスとトゥミのコラボはプレゼントに最適
という記事を更新しました。

毎年、コラボしているのですが、今年はなんとTUMI(トゥミ)!
クールでスタイリッシュなポーチは男心に刺さりますよ。

プレゼントにも最適です。

詳しくはこちら→


2015.09.07 Panasonicのシェーバーのサイトにて

男性が持っている身だしなみ家電といえば、
やはり電気シェーバーでしょう。

積極的に展開しているのは、やはりパナソニック。
そんな中、シェーバーのサイトで

若者だけではない!
40代男性に広がる「男性美容」の波
」という記事が掲載されています。

そこで、40代の男性の美容意識と
彼らに対する市場の広がりを分析しました。

なかなか興味深い数字も出ていますので、
ぜひ、ご覧くださいね。

http://panasonic.jp/shaver/research/forties/


2015.08.25 髪のボリュームアップ法

@beautistのコラムを更新。

最近、お気に入りのスプレーを使ってみて感じたことを書きました。
髪のハリ・コシなくなってきてボリュームが出づらいという人に最適です。

詳細はこちら↓

スプレーだと簡単に髪のボリュームアップができますよ


2015.07.28 シーンで使い分けたい!2015年最新メンズ日焼け止め

オールアバウトのメンズコスメの記事を更新しました。

今年、注目したい日焼け止めを3品。
シーン別に使い分けのコツを伝授しています。

場所、時間、そして対象によって、
使い分けをできるくらいに進化していると
言ってもいいでしょう。

シーンで使い分けたい!2015年最新メンズ日焼け止め

https://aaprev.allabout.co.jp/gm/gc/457125/


2015.07.22

新しくなった@beautistのコラムを更新しました。
なかなか新しいツールに手こずるものの、なんとかできました。

で、今回は、痛いけど不思議な爽快感と達成感のあるスリミングの体験記。
男性はほとんど受けたことがないと思うので、興味があるかたは必見ですよ〜。

タルゴスパでスリミング体験


2015.07.17 2015年7月11日付の読売新聞で

2015年7月11日付の読売新聞で
「キレイ男子 夏爽やか」という記事に
コメントが掲載されていました。

1時間以上、お話ししたんですけどね。
まあ、事情がありまして。

ふふふ。
わかります。
お察しします。

でも、マッチョ体質の新聞でこうい切り口の記事。
本当に時代は変わってきたんだなあ、と実感するわけです。

身だしなみを軽んじている人は、
これから厳しい時代になってしまうんですよね。


2015.06.25 デキる男は時短で美肌! 2015年メンズ洗顔事情

ちょいサボり気味だった、オールアバウトの記事。
これからは心を入れ替えて、きちんと(多分)更新していきます。

ということで、新たな気分でまずはこちら。

デキる男は時短で美肌!2015年メンズ洗顔事情

http://allabout.co.jp/gm/gc/455906/

洗顔って、やっぱり基本なんですよね。
で、 最近、そのトレンドが変わってきたので
その状況をレポートしました。

時短もそうだし、効率と肌への優しさの両立も。
洗顔が楽しくなる方法を見つけてください。


2015.05.27 ドゥ・ラ・メールの限定品

[アットビューティスト]
海をきれいに、自分もきれいに

ドゥ・ラ・メールの限定品と
ワールドオーシャンデーについてのコラムを更新しました。

‪http://beautist.cosme.net/article/1107083


2015.04.16 コンディショナー要らずのシャンプーの実力

[アットビューティスト]のコラムを更新しました。

題して

コンディショナー要らずのシャンプーの実力

アトピーの治療でも有名な藤田先生が監修した
ドクターカハダの新製品・アミノ酸系のシャンプーについて。

ぜひ、ご覧ください〜


2015.03.17 OPENERS フレグランスの最新トレンド

男性美容研究家・藤村 岳が解説する
「フレグランスの最新トレンド」|INTERVIEW(4)

4回にわたって掲載していた 集中連載の最終回。

2015年にブレイクする香水のトレンドと
これからの季節に必須なデオドラントの話です。


2015.03.11 OPENERS 本質的なオーガニックへの欲求

毎度お馴染み(?)OPENERSの集中連載の3回目が
無事にアップされております。

最近、とみに注目を集めているオーガニックの波。
これは男性にも及んでいるんです。

題して、

男性美容研究家・藤村 岳が解説する
「本質的なオーガニックへの欲求」|INTERVIEW(3)

イギリスで大きな支持を得ているブランド・バンフォードの解説を
しながら、日本人とオーガニックについて考察しました。


2015.03.05 白髪を目立たなくする方法

白髪を目立たなくする方法、予防する方法はありますか?

あの大草直子さんが編集長を務める話題のサイト「ミモレ」にて、
白髪ケアの方法を解説しました!

一緒にこの質問に答えているのは植物療法士の森田敦子さん。
実は森田さんはボクの恩師でもありまして、こうして同じ誌面(?)にて
ご一緒できるなんて感慨深いものがあります。

ミモレ」は会員制ですが、すぐに手続きできるのでぜひご覧ください


2015.03.02 OPENERS 手もとに置きたいデザインの魅力

OPENERSの短期集中連載、全4回中の2回目が更新。

男心をくすぐるデザインとは?
ガジェットとしてのコスメについて考えてみました。

「かわいい」、「きれいになれる」、「リラックス」だけでは
男性コスメは成り立ちません。

SPECIAL INTERVIEW(2)
男性美容研究家・藤村 岳が解説する
「手もとに置きたいデザインの魅力」|

ちなみにSPECIAL INTERVIEW(1)は以下から↓

加速度的に意識が高まる“男性美容の今”
男性美容研究家・藤村 岳が解説する「男の保湿の重要性」


2015.02.20 OPENERS 男の保湿の重要性

OPENERSにて2015年のメンズビューティの傾向を分析しました。

今回は全4回中の第1回目。

男性だって、保湿をしないと大変なことになるんです。

SPECIAL INTERVIEW(1)
加速度的に意識が高まる“男性美容の今”
男性美容研究家・藤村 岳が解説する「男の保湿の重要性」


2015.02.16 かゆみや痛みを伴う乾燥には

[アットビューティスト]コラムを更新

かゆみや痛みを伴う乾燥には

たんなる乾燥だし……と侮ってはいけません。
医薬品できちんと治療しましょう!


2015.01.21 男の冬洗顔 ~乾燥させない正しい洗い方~

乾燥する時期ですが、肌の状態を悪くしているのが
洗顔ということも考えられます。

スキンケアの第一歩とも言われる洗顔について
オールアバウトの記事にて考察してみました。

男の冬洗顔 ~乾燥させない正しい洗い方~


2015.01.19 温感ボディクリームであったかケアを

[アットビューティスト]のコラムを更新しました。
題して、温感ボディクリームであったかケアを

エラバシェのデリピデックス11.6はカイロ代わりになる!?
というほど、すごい。

最近のどハマりボディケアです!


2014.12.23 三菱のパーソナル保湿機を試してみました

冬場のノドや肌の味方になる話題のマシンを早速、使ってみました。

詳細なレポートはこちらに

[アットビューティスト]
三菱のパーソナル保湿機を試してみました


2014.12.18 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2014 <香水編>

ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2014 <香水編>

じつは、ひっそり(?)とアップしてました。
今年のメンズ香水のおさらいを。

クリスマスのプレゼント選びの参考にもなります。

[メンズコスメ] All About


2014.12.05 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2014 <顔編>

ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2014 <顔編>
[メンズコスメ] All About (オールアバウト)

今年を賑わせた男性用コスメの総ざらえ。
使う男性はもちろん、クリスマスプレゼント
選びに迷う女性も参考にしてください!

ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2014 <顔編>


2014.12.03 「男の薄毛対策最新事情」 PART2

先日、ご紹介した
「男の薄毛対策最新事情」 PART1
に引き続きまして、後編のPART2がアップされています。

今の時代、薄毛を諦めなくてよくなりました。
早めに対処すれば、ほとんどの場合、
髪を生やすことは可能になったと言ってもよいかもしれません。

しかし、そこには思わぬ落とし穴も。
AGA治療やそれを取り巻く、状況についてお話しました。

「男の薄毛対策最新事情」 PART2


2014.11.27 男の薄毛対策最新事情

男性美容研究家 藤村岳さんが教えてくれた
「男の薄毛対策最新事情」 PART1|髪のせんせい

先日受けたインタビューが掲載されました!
インタビュアーは以前から面識のあるIさんで、
終始、和やかな雰囲気でした。

まずは前編をご覧ください〜

「男の薄毛対策最新事情」 PART1|髪のせんせい


2014.11.26 アリアミスト ボリーナのシャワーヘッド

[アットビューティスト]のコラム更新。

以前から、シャワーヘッドはボクの中で大事なアイテム。

何かいいものは?と思って探していたところに、
「アリアミスト ボリーナのシャワーヘッド」を お勧めされまして。

画像は公式サイトから


ということで、詳細はこちらに↓
気になるシャワーヘッドを実際に使ってレビューしました。


2014.11.24 2014年11月24日 TBS『はやチャン!』

今朝、TBS『はやチャン!』に
写真とコメントで出演してましたね。

アラミスとSK-II、アルマーニの
クリスマスコフレなんかも紹介されていました。

さすがにLIVEで観られず、
起きてから録画のチェックをしましたが……(笑)


2014.11.11 メンズビューティコラムに寄稿

フォルテさんが公開している
メンズビューティコラムに寄稿しました。

「乾燥と保湿の話を」というご依頼で、
男性ならではのヒゲ剃りや紫外線の影響などを考察したものです。

肌の生理的な役割は女性と同じですが、
男性特有の行動によって、変わってきます。

では、どうしたらいいのでしょうか?
答えは実に簡単!

→こちらまで


2014.10.29 エスプリ ディオールは行かなきゃ損!

[アットビューティスト]のコラムを更新しました!

エスプリ ディオールは行かなきゃ損!

ドレスなどファッションだけではなく、香水好きも必見ですよ〜


2014.10.16 2014年秋冬、男の愛され香水は?

久しぶりに更新しました。
All About [メンズコスメ]

サボっていて、ごめんなさい。
で、そんなお久しぶりな記事はと言いますと、

ビジネスマンのための「最旬香水」ベスト5

です!

会社での普段使い
日中の爽やかなデート
翻って、夜の濃密なデート
はたまた家でのリラックスシーン
パワフルに攻めたいプレゼン時

などのシーン別にベスト5として紹介しています。

あなたはどんな香りを纏って、この秋冬を勝負しますか?


2014.10.09 GMOインターネットの熊谷正寿氏と日経新聞に

日経新聞でGMOインターネットの熊谷正寿氏と
男の身だしなみについて、対談をしました。

人の印象を決めるのは
「習慣」が9割

とおっしゃる、熊谷さん。

熊谷さんはボクより10才も上ですが、
その肌はなめらかで、くすみのない健康そのものでした。

まだ暑さ厳しい折の対談なのに、颯爽と登場し、
物腰柔らかなのに、さすがという貫禄も。

最後に、

「あの人とは組みたくない!」
身だしなみは人間関係の危機管理

として、最後にまとめを掲載してくださいました。

ブルガリ マン イン ブラック
これからのトレンドをつくるフレグランス

あの、アルベルト・モリヤスのコメントの前に
ボクがしゃべっていていいのでしょうか?
と畏れ多くて。

創業130年のブルガリのアニバーサリー フレグランス
として登場したこのブルガリ マン イン ブラック

画像は公式サイトから


ローマ神話に登場する火の神ウルカヌスから
インスピレーションを得て創作したもので、
男性用にはめずらしいチュベローズを使用しています。

ネオ オリエンタルという新しい境地を開拓し、
大人の男性の上品な色香を表しているんです。

そうそう、香りに合わせて、大人っぽくなるように
久しぶりにネイビーのシャツを着てみました。

ファッションの在り方も考えさせられる香水って、
すばらしいなあとブルガリ マン イン ブラックを纏って思ったのです。


2014.10.07 連載をWEBでも読めるんです

『MEN’S EX』で連載している
「藤村岳の朝刊よりもカガミの前の5分」ですが、
なんと、過去記事をWEB上でも読めるようになりました。

トップ > SPECIAL NEWS > 藤村岳の朝刊よりもカガミの前の5分

上記の階層にあります。

見逃してしまった記事や
あれ何だったっけ?という備忘録代わりにお使いください!


2014.07.23 2014年7月の『日経消費インサイト』にて

2014年7月の『日経消費インサイト』にて
男性のニオイケアに関する分析が掲載されました。

画像は公式サイトより


以前、「ニオイケアが男の身だしなみのキーワード」の中で
紹介したものに加筆訂正をし、よりマーケティングに役立つ形での掲載です。

主筆はAll About「生活トレンド研究所」大竹菜々子さん。
そこに、コメントとして寄稿しています。

なかなか一般の方が手に取れる雑誌ではないのですが、
どこかでお見かけの際にはぜひ、ご覧ください!


2014.07.22 「メンズコスメ」ガイド 藤村 岳 – ガイドの原点

「メンズコスメ」ガイド 藤村 岳 – ガイドの原点
-origin- Human dept. – All About

男性美容研究家になぜなったのか?というお話しです


2014.07.19 紫外線と口唇ヘルペスの関係

[アットビューティスト]#atbeautist

紫外線と口唇ヘルペスの関係」コラムを更新しました。

続きはこちら→
紫外線で免疫が落ちるってこと忘れていませんか?


2014.06.11 キールズが『宇宙兄弟』とチャリティーコラボ

キールズが『宇宙兄弟』とチャリティーコラボ

ひとり親世帯の貧困率は日本が世界で
ワースト1だという不名誉な事実、ご存じでしたか?


2014.05.24 朝日新聞の土曜版「be」

朝日新聞の土曜版「be」にてヒゲの解説をしています。
ヒゲの復権について、歴史的、社会的に考察しました。

あと、自分にに合うヒゲスタイルの見つけ方や
シェーバーの選び方など情報満載!

これで、ヒゲに対する意識がまた変わりますね。


2014.01.24 自分専用の“睡眠コンシェルジュ”

健康に良いとされる睡眠時間は諸説ありますが、
私はたっぷり寝ないと調子がでません。
でも、…… 

続きはこちら

| ライフスタイル | All About Tips+
自分専用の“睡眠コンシェルジュ”


2014.01.06 プロポーズ応援プロジェクトに

年末にパナソニック×ゼクシィでご一緒しました。
プロポーズ前に男前にしておきたいですよね。

パナソニック×ゼクシィ「プロポーズ応援プロジェクト」

たしか、前回は資生堂メン×ゼクシィで、
中央大学教授の山内昌弘先生がでていらっしゃいました。


2013.12.26 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2013 <香水編>

これが今年の総決算となる第3弾。
香りのトレンド探りました!

[メンズコスメ] All About
ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2013 <香水編>

なかなかおもしろい傾向が出てきたのです。
流行は巡るっていいますものね。


2013.12.24 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2013 <髪・体編>

先週、アップされていたのですが、
告知を忘れておりました。スミマセン。

で、顔編に続いては髪・体編。
シャンプーは相変わらず激戦でしたね。
アウトバストリートメントの躍進もすごかったですし、
ボディものも本当に充実してきました。

ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2013 <髪・体編>


2013.12.13 男が欲しい小物15選 | For M

「クリスマスになに贈ろう?」と迷っている方、必見です!
ボクが欲しいものを3つ紹介しています。

男が欲しい小物15選 | For M


2013.12.06 R25で男のためのクリスマスコフレ

人気のフリーペ−パー『R25』。
最新号はもう入手しましたか?

というのも、

クリスマスにおねだり? 
男性美容研究家も薦める
化粧品お得度高いメンズコフレが人気上昇

という記事の監修をしました。
本当はもっとたくさんあるのですが、
早くも売り切れてしまったものもあるんです。

男性用のコフレだって、女性に負けていません!
楽しくも華やかな世界をご覧あれ〜


2013.11.26 香りで気づく新たな一面

ジョー マローンの最新コレクション

| ビューティ | All About Tips+ 更新
香りで気づく新たな一面


2013.11.26 伊勢丹三越のメリー グリーン クリスマスに

MERRY+GREEN+CHRISTMAS+2013|
三越伊勢丹チャリティキャンペーン|
賛同人からのメッセージ!

ボクも登場しています〜。

メリー グリーン クリスマス!


2013.11.23 髪の毛もV字回復 !?

| ビューティ | All About Tips+ でコラム更新。

累計200万本近くにもなる大ヒット
スカルプケアエッセンスがリニューアルするんですよ!

続きはこちら

髪の毛もV字回復 !?


2013.11.12 マックスマーラ 2014 SS のショーのヘアメイクを見学

先日、伺ったマックスマーラのファッションショー。
バックステージもモデルの素顔も見せちゃいます!

続きはこちら↓

マックスマーラ 2014 SS のショーのヘアメイクを見学


2013.11.11 龍の血で歯周病予防?

最近、オーラルケアには気を遣う方が増えましたよね。
単に歯を磨くだけでなく、歯ブラシの機能性や
歯みがき剤の成分に至るまで。

今、注目しているのは、アマゾンからやってきた「龍の血」です!

龍の血で歯周病予防?


2013.11.08 シェービングとスキンケアの 密接な関係

誰にもきちんと習わないから、適当に済ませてしまう。
そんな習慣で成り立っているシェービング。
おろそかにすると、実は怖いんです。

P&Gの特設サイトをご覧くださいね!

シェービングとスキンケアの 密接な関係


2013.11.08 休日にできる! 自分磨きのスペシャルケア

P&Gのサイトで執筆したんです。
秋の夜長は自分のメンテをする時間と
位置づけると、冬がラクになりますよ。

休日にできる! 自分磨きのスペシャルケア


2013.09.27 SK-II MENの本気度

今、一番注目すべき男性コスメはこれ!

なのですが、単なるアイテム紹介ではなく、
ビジネス面から考察してみました。

SK-II MENの本気度
[メンズコスメ] All About


2013.09.26 年をとればとるほど有利!?

ポーラの画期的な美容液。
この発想はすごいなあ、と感心しました。

年をとればとるほど有利!?
| ビューティ | All About Tips+


2013.08.20 ネイルをする女性のみなさんへ

ネイルをする女性へのお願いというか、何というか。
ちなみに男性諸氏はどう思っているのでしょう?

男の嫌いなアノニオイ


2013.08.20 All About TIPS+に

字数の関係で端折ってしまいましたが、
穀物と髪の関係探るそのアプローチ法が
まさに、ヴェレダ流。

髪と穀物の類似性に着目したシャンプー&コンディショナー


2013.08.14 All AboutのForMにて

今週、来週の2週にわたってお届けする
最新のデオドラント講座。

今まではちょっと違った提案もしています。
人に嫌われないために必須のニオイケアをご覧ください。

ニオイ 口臭 体臭| 男のニオイケア8ヶ条 | For M


2013.08.08 コスプレ!?

今年もコスプレの季節がやって参りました。
来週、アップ予定のAll About ForMのヒトコマ。
デオドラントについて、しっかり学びましょう〜。


2013.07.23 OPENERSの連載、更新

OPENERSの連載を更新しました。

男性コスメと女性のコスメのちがいとは?」と題しまして
モルトンブラウンの新製品で検証しています。


2013.07.18 体臭から目をそらさないで!

体臭ケアに人気のアルム石。
でも、使い方にちょっとしたコツがあるんです。

続きはこちら→
体臭から目をそらさないで!


2013.07.05 冬生まれの悩み!?

暑すぎて、スキンケアもままならない。
という男性へのご提案です。

All AboutのコラムコンテンツTIPS+
ひんやり化粧水で解決!


2013.07.03 スリーのヘアミスト

「梅雨時の髪をまとめる必殺技」というコラムをアップ。

今まで、ヘアミストって、とびきり上質なモノが少なかったから、
これはうれしい新登場です。

梅雨時の髪をまとめる必殺技


2013.07.02 大阪に、行きたいところが、またひとつ

オールアバウトのコラムサイト「TIPS+」で
大阪の新名所を紹介しています。

インターコンチネンタルホテル大阪の
「オールザットスパオオサカ」。

ここ、早く行ってみたいんですよね。
だって、日本初上陸のコスメを使ったスパが受けられる。
しかも茶道にインスパイアされているというのだから、
日本人が体験しなくて、誰がするの?

続きはこちらへ→
フランス流の日本文化


2013.07.01 MonoMaxの最優秀モノに選ばれました!

モノ雑誌No.1の『MonoMax』。
雑誌大賞の準グランプリも獲得し、その影響力は絶大。

で、今回の特集は
「買うべき傑作品をプロが判定! 最優秀モノ」
というものです。

そこで、なんと!
第10位にボクが監修したライジングウェーブ ヴィラ
ランクインしたのです!!

ああ、もうなんというか素直にうれしいわけです。
一生懸命、作ったことを理解してくださる方がいて、
それを評価してもらえて、感無量。

本当にありがとうございます。
そしてこれからも精進して、よいモノを届けます!


2013.06.28 飲み方を分けたい美容ドリンク

その昔、栄養ドリンクってオジサンのためのもの
というイメージがありませんでした?

今は、女性の方がかえって飲んでいるのかも。
栄養はもちろんだけど、これ、純粋においしいから大好き!

飲み方を分けたい美容ドリンク
続きはこちら→


2013.06.20 断然“ナマ派”の方に

たまには美容以外のネタも。
ということで、これ。

これ、実際に使っていますが、すごく便利なんです!

| デジタル・ガジェット |
All About Tips+
断然“ナマ派”の方に


2013.06.17 シャワー洗顔は是か非か?

洗顔後、シャワーですすぐとやっぱり楽チン。

「シャワー洗顔は是か非か?」
というテーマでちょっと考えてみました。

“@BEAUTIST”のコラムをアップ!

続きはこちら→


2013.06.14 ポール・スチュアートの扇子

コラムをアップ! あのブランドからうれしいニュース。
扇子とコスメがコラボしましたよ。

夏に贈りたい3点セット | メンズビューティ |
All About Tips+


2013.06.09 間違いナシの香り選び

香りの志向が変化してきた日本人男性。
ちょっと気遣って欲しいことをコラムにしました。

間違いナシの香り選び


2013.06.05 一石三鳥のハイテクシャワーヘッド

All Aboutのコラムtips+が更新されました。
一石三鳥のハイテクシャワーヘッド

→続きはこちらに


2013.06.03 オールアバウトのコラムに

マカロンカラーのラデュレの石けん。
贈り物にも最適なんです。

使う前から幸せ♪


2013.05.30 今夏、纏いたい大人の香りベスト3

新作の香りを集めました。どれも大人の男性に似合うものばかです!

暑くなってくると、ファッションに変化が少なくなりますが、それを埋めるのは香りの役目。今夏、発売された注目の香りたちの中から大人が纏うのにふさわしいベスト3を発表します。

続きはこちら→


2013.05.28 片岡愛之助さんがフレグランス アンバサダーに

歌舞伎好きの人も、香水好きの人も必見です!

@ビューティストのコラムを更新


2013.05.27 現代着物考

大好きな着物の新業態についてコラムを書きました!

スウェット地の着物に見る和の未来
| ライフスタイル | All About Tips+


2013.05.23 OPENERS更新

新連載・藤村 岳|大人のニオイケア
「ライジングウェーブ ヴィラ」誕生秘話を
更新しました。


2013.05.18 R25に掲載されました

フリーペーパーのR25に

プロに聞く「男のUVケア」入門

として掲載されました。

webからも読めるので、ぜひ〜!


2013.05.16 OPENERSで新連載

新連載スタート!

OPENERSで男性美容研究家・藤村岳のグルーミングエッセイ

ヒゲ、ときどきスキンケア

を担当することになりました。

男だって身だしなみを整えることはもはや常識。
でも、やり過ぎはちょっとカッコ悪い。
そんな微妙な男のグルーミングをスマートに行うコツを専門家が伝授!

が、コンセプト。
ファッションと絡めながら、展開していけるといいなと
思っています。


2013.05.15 最凶の脂性×乾燥肌に勝つ方法

オールアバウトのコラム集「TIPS+」にて

最凶の脂性×乾燥肌に勝つ方法

アラミスの最上級シリーズの新製品を紹介しています。
それにしても、なんかスゴイ見出しがついてますねw


2013.05.12 見える喜び

All About Tips+に「見える喜び」として
シスレーの超優秀美容液を紹介している
コラムがアップされました。

4週間で顔が変わる!?


2013.05.11 マジメにスカルプケア、考えてみませんか?

オールアバウトのtips+に
ケラスターゼ IN セラム イニシャリストの
コラムがアップ されました。

実は動物界において毛包内に幹細胞の貯蔵部位を2つ持つのは人間だけ
って、知ってました?

続きはこちらへ→


2013.05.10 『MEN’S EX』2013年6月号

『MEN’S EX』の6月号、到着。
特集は「大人のための涼しい服」です。

表紙はトム・ブラウンを来た竹中直人さん!
お茶目ですね。

ボクも連載「ビューティ部長」を執筆しています。
今月号は大人の日焼け止めについて。


2013.05.07 Free&Easy 2013年6月号

アイビー好きにはたまらない『Free&Easy』。

今月号に登場しております。
スキンケアと靴のメンテは似ているという
視点でお話しをしました。

ぜひ、チェックしてみてくださいね!


2013.05.01 RBB TODAYに登場

最新ニュースが満載の人気サイト「RBB TODAY」に登場しています。

髪の太さとツヤに気をつけて……専門家がアドバイス


2013.05.01 japaninternet.comに登場

ITからエンタメまで幅広く情報発信する
「japaninternet.com」に登場しています。

「薄毛」の悩みに“増やす”以外の新たな解決策
–髪の1本1本を太くする日々のケア


2013.04.30 マイナビニュースに

いつも新鮮な情報を届けてくれる
マイナビニュース

ライフのカテゴリでボクの記事が取り上げられました!
題して

薄毛の悩みに新たな解決策! 髪の1本1本が太くなる – アンファーの挑戦

ご覧くださいね!


2013.04.25 BeauTV VoCEで芳賀勇一さんと

昨夜の「BeauTV VoCE」収録でご一緒した。
モデルの芳賀勇一さんのブログに出てました(^^ゞ

芳賀さんは、爽やかなイケメンさんで、
なによりハキハキとしていてすごく好印象な男性でした。

はじめてお目にかかりましたが、一度でファンに!
スキンケアにも興味があって、いろいろと話が弾みました。
詳しくはまた、後日!


2013.04.09 OPENERSに寄稿

男性美容研究家、藤村 岳が推奨する“男も使いやすい紫外線ケア”

紫外線を無防備に浴びてしまうと、“ムダな老け”へまっしぐら
紫外線ケアしてますか?──というのも、紫外線っていいことがほとんどないんです。

続きはこちらへ→


2013.03.18 男性の美容意識の差に迫る!

先日の香港出張でのインタビューをアップ!

アラミスを牽引するお2人に世界の男性の最新美容事情と
新製品の魅力を伺いました。

テカリ肌に悩む人は特に必見!

あと、ジョセフ・チャン氏のファンの方もw

題して「男性の美容意識の差に迫る!


2013.03.02 mono×東急ハンズ 「男の身だしなみ」

モノマガジンの別冊付録として発行された
mono×東急ハンズ 「男の身だしなみ」
の巻頭インタビューに登場しています。

ここからも読めるのでぜひ!


2013.02.28 MODE PRESS6

<MODE PRESS特別講義>
メンズ美容~その価値観の変遷:第6回(最終回)
「清潔感と清潔は同じではない!~セルフプロデュースとしての男性美容」


2013.02.15 スキンケアの順番を考える

オールアバウトの記事を更新しました。

せっかくスキンケアをするなら、正しい順番で!
効果を生かすも殺すも手順次第なのです。

題して
スキンケアの順番を考える


2013.01.31 MODE PRESS5

<MODE PRESS特別講義>
メンズ美容~その価値観の変遷:第5回
「黒or白?男の適正な色とは?」肌色をコントロールする男たち


2013.01.22 プレジデントオンライン

「美容にこだわる男が急増中!」


2012.12.27 MODE PRESS4

<MODE PRESS特別講義>
メンズ美容~その価値観の変遷:第4回
「ヒゲは男のメイク!?」ヒゲの価値観はどう変わってきたのか


2012.12.03 2012年のシェーバーのトレンドとは?

‎2012年に発売された電気シェーバーを徹底検証。
そこには2つのトレンドが見えてきました。

買い替えるなら、今がベストタイミング!

↓詳しくはこちら!

ベスト・バイ・メンズシェーバー


2012.11.29 MODE PRESS3

<MODE PRESS特別講義>
メンズ美容~その価値観の変遷:第3回
「クサイと言われる恐怖:不快な体臭で人格を否定される!?」


2012.11.21 NEWSポストセブン

いい夫婦の日 夫へのスキンシップに「妻の週末スキンケア」


2012.11.16 美容に無関心な男性はビジネスの危機意識も低い!?

先日、アンケートの作成から携わったこちらの仕事。
男性のスキンケアに対する意識が浮き彫りになっています。

最近、ファッション誌だけではなく、
ビジネス誌や週刊誌などからの取材依頼が多いのは
結局、こういうことなんですよね。

↓詳しくはこちら

美容に無関心な男性はビジネスの危機意識も低い!?


2012.11.02 NEWSポストセブン

モテ肌男性は女性からの人気だけでなく、年収も高い!?


2012.10.26 NEWSポストセブン

そうそう、先日受けたNEWSポストセブンの
取材の記事がアップされておりました。

たかが洗顔、されど洗顔なわけです。


男性の“スッキリ・サッパリ”洗顔 モテ肌遠ざけ老化早める

この後もまだまだ続きます!


2012.10.26 NEWSポストセブン

男性の“スッキリ・サッパリ”洗顔 モテ肌遠ざけ老化早める


2012.10.26 ELLE ON LINE

ELLE ON LINEに掲載


2012.10.25 MODE PRESS連載2

<MODE PRESS特別講義>
メンズ美容~その価値観の変遷:第2回
「スキンケアを始めた理由/やめた理由 男の動機は女次第」


2012.10.19 イメージを変える男の香水BEST5

ようやく秋らしくなってきて、
衣替え、すっかり済みましたか?
ボクは、まだ……。お恥ずかしい。

でも、香りは秋にチェンジ!です。

詳しくはここから↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/401242/

2012.10.16 NEWSポストセブン

インド=美白?海外の男性美容事情


2012.10.03 英国発のスパコスメが日本初上陸

3年前、わざわざ香港までスパを受けに行きました。
それは、このコスメを体験したかったから。
その時の模様はこちら。

実は、一部シャングリラでは取り入れていましたが、
ようやく日本で正式に販売されることになったんです。


伊勢丹の新生ビューティアポセカリーで買えますよ!

続きはこちらへ


2012.10.02 ストレスマネージメントでビジネス力をアップ

大好きなTHREE。
売れに売れているんですよね。

でも、その理由、わかるなあ。

「ストレスマネージメントでビジネス力をアップ」
させる方法についてコラムを書きました。

以下、冒頭の一部をば、

メンタルトレーニングの重要性はなにもスポーツに限ったことではありません。ビジネスにおいても、成功をイメージして物事に望む姿勢は非常に有効だといえます。しかし、そう簡単にスイッチできないのが、トップのアスリートとは異なるところ。

私が愛用しているミストはそんな気持ちの切替に着目したもの。

続きはこちら


2012.09.27 マーケティングチャンネルの研究員

そういえば、新しい試みが始まりました。
生活者のトレンドと未来をひも解く
マーケティングチャンネル
」に研究員として参加します。

最近は企業の方に男性美容市場の

お話しをする機会が非常に増えています。

メーカーが作りたいモノと消費者が欲しいモノとの間にある
乖離を埋めていく、そんなお仕事ができればいいな、と。

http://allabout.co.jp/trend_lab/


2012.09.27 MODE PRESS連載1

<MODE PRESS特別講義>
メンズ美容~その価値観の変遷:第1回
「なぜ、今、メンズ美容なのか?~肌がビジネスツールになる時」


2012.09.05 洗浄機がスリムに、洗浄剤がエコに進化

「シェバーって、何買えばいいの?」
とはよく聞かれる質問です。

どのようなライフスタイルか、
ヒゲの量は?クセは?生え方は?
などと条件によってベストは個々人で変わります。

が、それでも共通する要素はひとつ。

その答えはこちらに↓

洗浄機がスリムに、洗浄剤がエコに進化


2012.08.27 9月に欲しい新作香水

秋は新しい香りを試すよい季節。

夏のように大量の汗に邪魔されず、香り本来の姿を楽しむことができます。

そこで今回は9月に発売になる新作の香りをピックアップ。

注目の3つを徹底解説します。

続きはこちら↓

9月に欲しい新作香水


2012.08.25 ダメージに強い男になる

今日のように強い紫外線が貴方の髪を痛めつけますよ。

ということで、コラム更新。

触りをほんのちょっと……

| Daily Tips ~今日のヒラメキ~ |For M

ダメージに強い男になる


2012.08.23 美容と健康に必要なサプリメントの量とは?

サプリメントで大事なことは2つあると思っています。
「何を摂取するか」と「どれだけの量を摂取するか」ということ。

続きはこちら


2012.08.20 老けて見える“シミ”を何とかしなければ

暑くてたまらないですね。
UVケアは欠かさず行っていますが、
それでもたまに忘れちゃったりして。

紫外線のトラブルで怖いのがシミ

シワはまだ許せるところがあるんですけど
シミはねえ……。

対策法、下記にて教えます。

老けて見える“シミ”を何とかしなければ

SPOT LIGHT男美塾にて公開中

2012.08.17 悩んだら、とりあえずコレ

いま、美容液が男性に人気だ。スキンケアの知識が深まり、

その必要性を認識して いる男性が徐々に増えてきている証拠だといえよう。

カウンセリング時の質問も、

今までは「何を使えばいいの?」というものだったが、

最近では「シミに悩ん でいるから、何を使えばいいの?」

とより具体的になってきている。

続きはこちらへ↓

悩んだら、とりあえずコレ


2012.08.14 NEWSポストセブン

ネットで普及? 男の正しい洗顔


2012.08.07 NEWSポストセブン

「日焼け」すると老化がすすむ?


2012.07.31 NEWSポストセブン

「目の下のクマ」を消す方法って?


2012.07.27 片岡英彦さんのインタビューを受けました

WEBダカーポ NGOな人々】の取材で

コミュニケーションプロデューサーの片岡英彦さんから

インタビューを受けました。

ちなみにNGOとは、

「NGOな人々」”Non-GAMAN-Optimistとは
「ガマン」していられず、チャレンジをし続け、決して諦めない 「楽観人」

とのこと(サイトより抜粋)。

あ、たしかにボク、ガマンするより動いちゃう。
勢いで会社辞めて、美容業界に入ったもんねw
あと、かなりオプティミスト。
悩んだり、迷ったりもするけど、一晩寝るとわりとケロッとする。
エヘヘ。

で、その片岡さんはほんわかと温かみのある方で、
ついつい話が長くなってしまいました。

片岡さんは本当に話を引き出すのが自然で
「これも伝えたい!」という気にさせてくださる
いわゆる聞き上手な方ですね。

で、スキンケアの場合、話だけでは伝わりにくいので
片岡さんのパーソナルカウンセリングもしたんですよ。
顔まで洗っていただきました。
こんなインタビューあんまりないですよね。

シェービングの習慣をうかがってみると、
これがボクがずっと提唱しているパターンとほぼ同じ。
すばらしい!!!

ああ、もっと言いたいけど、それはアップされるのを待ちますか。
ということで、どんな記事になるかすごく楽しみです。

ちなみに今回は大好きなMAISON KITSUNÉの
ポロシャツで撮られてみました。
ボクがボーダーを着るのってあんまりないんです。

記事がアップされたら、またお知らせしますね。


2012.07.20 眉&ヒゲ 藤村流メンテ術

誰にも聞けなかった眉とヒゲのメンテナンスを徹底解説!

続きはこちら!


2012.07.19 眉&ヒゲの藤村流メンテ術

あ、忘れてた!
これアップされたんです〜。

ヒゲと眉。
男の2大武器になるパーツです。

ちょっと引用↓

眉とヒゲは顔の印象を左右する重要なパーツだ。

しっかりとケアをして、周囲にいい印象を振りまきたいところだが、

形や毛量、生え方は人によって千差万別。
続きはこちら……


2012.06.27 NEWSポストセブン

プロが選ぶメンズコスメのオススメ


2012.06.20 「臭い」と「香り」の対策講座

デオドラントと香水を徹底解説しています。

こちらへ!


2012.06.05 NEWSポストセブン

ヒゲがない肌の男は「剃り面」デザインヒゲ男は「刈り面」


2012.05.08 日経トレンディに

男性美容家電を使いこなす」というテーマで
インタビューに答えました。


2012.05.05 フィリップス公式サイト

【やっておくべきメンズ肌ケア!】第4回
メンズ肌の気になるギモンQ&A


2012.05.05 フィリップス公式サイト

【やっておくべきメンズ肌ケア!】第3回
メンズ肌ケアの基本が知りたい!(2)保湿ケア


2012.05.05 フィリップス公式サイト

【やっておくべきメンズ肌ケア!】第2回
メンズ肌ケアの基本が知りたい!(1)洗顔


2012.05.05 フィリップス公式サイト

【やっておくべきメンズ肌ケア!】第1回
お肌は常にキケンがいっぱい…?


2012.05.02 新連載、始めました

ツイッターでも軽くご紹介した新連載

スポットライトという新しいウェブマガジンで、
クールなのに本物志向。

ただラグジュアリーなものやトレンドのものを垂れ流すのではなく
きちんと編集者の目が行き届いているのに共感しました。

ということで、「男美塾」始まりました。
どうぞよろしくお願いいたします。


2012.03.23 NEWSポストセブン

美白にこだわるオトコが増加中!


2012.01.29 NEWSポストセブン

炭酸水の血行促進と皮脂を吸い込む洗浄効果にハマる男性急増


2011.12.13 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2011 <ヘアケア編>

そして今年から登場したヘアケア編。
今年のシャンプーのトレンドが丸わかり!

脱毛・薄毛に悩む男性は必見ですよ〜。

ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2011 <ヘアケア編>


2011.12.13 ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2011<フェイス編>

今年の総決算!
ちょっと時間がかかってしまいましたが、ようやく書き上げました!

こうして振り返ってみると、
男性コスメもずいぶんとにぎやかになってきましたよね。

来年はもっと活発にしたいものです。

ということでよろしくお願いいたします。

ベスト・バイ・メンズ・コスメ 2011<フェイス編